長崎研修に参加しました

副代表の川波です<(_ _)>

先月19日に参加した長崎研修の感想を簡単に書かせていただきます。

まずは、行政書士 横山聖代先生の「建設業許可申請について」の研修。

実体験を交えながら、建設業のイロハから許可を得るまでの手続を一つ一つ

丁寧に解説していただきました。行政書士として何に留意してどのように事務を

進めていけばいいのか分かり易く、頻繁に長崎の方言を交えつつ、熱く語って

おられました。建設業法の基礎知識も十分にない私でもポイントのよく分かるお話でした。

建設業は社労士会でも重点的に労働環境改善のために力を入れている分野です。

社労士にとっても大いにためになる研修でした。

引き続いて、社労士 藤高由起先生の「雇用保険得喪手続きの基礎と実務におけるポイント」の研修。

社労士にとっては基本的な手続ですが、うっかり間違えてしまったり、案外ややこしかったり

するのが雇用保険の諸手続。ハローワークにお勤めだったときの経験を交え、やさしくポイントを

解説していただきました。行政書士は雇用保険手続の代行・代理はできませんが、どのように

なされているのかを知識として知っておくことは、事務員を雇うときとかに役立つものだと思います。

私も初心に戻って拝聴させていただきました。

今回は都合により研修のみの参加でした。軍艦島見学に行けず、大変残念な思いがしましたので、

帰りに川登SAに立ち寄った際に、軍艦島HISTORY竹炭焼き芋まんじゅうを買って帰りましたヽ(`Д´)ノ

大変おいしかったです(=^▽^=)

*写真は「株式会社九十九島グループ(http://www.99grp.co.jp)」の商品です。

gunkanzimaps

gunkanzimanjus

 

Flaxtwins | 2016-01-01 00:41:28 | Posted in ブログNo Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です